当院が最もお勧めしている入れ歯です

一般的な部分入れ歯は、失ってしまった歯の隣の天然歯に、金属のバネをかけて支えるのに対して、ミラクルデンチャーは金属のバネを使用せずに装着ができます。目立つ金属のバネを使用しないので、入れ歯を装着している事が他人に気付かれにくいという特徴があります。また、ミラクルデンチャーを入れたほとんどの患者様が、「入れ歯をつけている感じがしない」と驚かれます。
※歯を抜いてすぐには出来ない場合があります。

特にこんな方にお勧めです!
特にこんな方にお勧めです!
  • 現在使っている義歯では食事を味わえなくて困っている方
  • 義歯をはめるのがつらく違和感を持っている方
  • 義歯を入れると痛みがあり喋りにくい方
  • 何回も義歯を作るが、満足できない方
  • 義歯に不満があり、かつインプラントが不可能な方

ミラクルデンチャーの大きなメリット

1.食べる楽しみ・味わいを感じられる
  • 上顎の大きな床の部分が取り除かれているため、本来の食べものの味わいを感じやすい。
  • 従来の入れ歯と比べて、おもちやおかき、ごぼう、タコやイカ等ほとんど何でも噛める。
2.装着感が快適である
  • 入れ歯が自分の歯のように軽い。
  • 入れ歯の床の下に食べものが不思議なほど入りにくい。
  • 初期には着脱に努力を求められるがすぐに慣れる。
  • 1本の歯さえあれば装着が可能。
3.審美性が高い
  • 装着しているのが目立たない為つけているのが気付かれにくい。
4.使用しやすい
  • 通常の入れ歯と比べ喋りやすい。
  • あくび、くしゃみ、大笑いしても外れない。
5.安全性が高く、メンテナンスがしやすい
  • 揺れている歯に装置をかけると、その歯の動揺を止めることによってその歯を保護してくれる 。
  • 歯が1本無い場合から13本無い場合まで適応できる為、ほとんどの症例に対応可能。
  • 多様性があるため修理を行いやすい。
ミラクルデンチャー

金属を使用するタイプです。
ミラクルフィットよりコンパクトで強度も高いため長期間の使用が可能です。支えに使用している歯が抜けても、多くの場合修理対応が可能です。

ミラクルフィット

全く金属を使用しないので、ミラクルデンチャーより耐久性が劣りますが、金属を使用しないため金属アレルギーの方も安心です。入れ歯を支えるための金属のバネがありませんので装着していることを他人に気づかれにくいです。軽量で装着感が良い入れ歯ですが、ミラクルデンチャーよりやや厚めになり、少し違和感を感じてしまうかもしれませんが、保険の入れ歯と比べれば抜群の装着感です。強度が弱く、数年で修理・または作り直しが必要になる場合があります。

ミラクルフィットⅡ・ミラクルフィットⅢ

ミラクルフィットに小さい金属部品を少し使用し、噛んだときのたわみや破折しにくくすることにより、よりしっかり噛めるように改善されたミラクルフィットです。入れ歯を支えるための金属のバネはありません。装着時は少し金属部分が見える場合がありますが、さほど目立ちません。